博多千年煌夜

福岡博多で行われている博多千年煌夜に行ってきました。

博多は実は京都に並ぶほどのお寺が多い地域で、博多千年煌夜とはそのさまざまなお寺がライトアップされるイベントです。

ここ数年毎年この時期に行われているのですが、人気の高いお寺は1時間半以上待ちの列ができるほどの人気のイベントだったりします。

今年は家族・従姉妹家族と一緒に行ったのですが博多に行った時間が遅かったのと夕飯をお店を予約してしまったので時間があまり無く、2つしか回れませんでした・・・。

今年は東長寺と妙楽寺に行きましたが、ライトアップされた五十塔や鐘楼は幻想的でとても素敵!

紅葉もライトアップしてあって赤い葉がとても映えていたり、通路に和傘がライトアップされて並べられていて情緒を感じたり、時間があまりなくて少ししか行けなかったとは言え大変貴重な経験、感動しました。

ちなみに一番人気のお寺は承天寺というお寺で、枯山水の庭がライトの光で色々な色に変わるとても幻想的な光景が見られるところです。

去年は行けたのですが・・・行けなかったことが本当に勿体ない。

もし機会があって行ってみるときには、是非一番に承天寺に行ってみてください。

そして、イベント中のライトアップされたお寺巡りもとても良いですが、昼間にお寺巡りをするのもおすすめです。

博多の町は歴史の町。つくづく実感できました。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP